私の“仕事”について

イオス|私の“仕事”について

私の職業・職種、仕事内容

製造(木工)

 

私がその職業・職種に就こうと思った理由やきっかけ

何十年も生きてきた樹木たちが、ただ腐っていくのを勿体無いと思ったし、なにより材としてあまり使われない広葉樹の木目や重厚感に価値を感じました。

こんなカッコいいもの使わないほうが変だなって感じです。

 

私が思う、その職業・職種の魅力

自分が死んだ後にも残るかもしれないモノを作ることができることですね。

もちろんモノも還りますが、どこかの誰かが使ってくれている間は、本当の意味では死んでない。

それは樹木たちもそうで、木としての役目は終えたけどモノとしての命は残るというか、宿るというか。木としての100年モノとして100年とか生きたら素敵じゃないですか。

 

役に立ちたいと思う人たち

木。

もちろん買ってくださるお客様の役にたつのが1番ですが、お客様が選んでくださるのは木のおかげだと思っています。

僕のたかが30年くらいの重みを木が50年とか100年の重みを足してくれるからこそ選んで貰えていると思っています。

なので幼木がしっかり育つように目印を立てたり、いい場所に植えたりもします。

 

欠かせない、これが私の仕事道具

 

【プロフィール】

名前|イオス(イオス)
ニックネーム|-
誕生日|-
出身地|東京都
職業(職種)|モノづくり(木工)
趣味|色んな物の修理や制作、古道具漁り

ホームページ|austrishop.com
Instagram|@austri_iosu
Twitter|@austrishop
Facebook|-
YouTube|-

 

-私の“仕事”について